メンタル面・意思の力

2009年7月26日 (日)

目的が明確だと意思の力はいらない

意思の力、思いの強さはダイエットにも重要です。

これは誰でも分かっていることだけど、なかなか難しいんですけどね。

ここで、ちょっとジョン・レノンの話を。

ジョン・レノンは、プールが欲しいと思ったことがありました。

プールの費用は、ざっと見積もって1,000万円。

そのときに、「じゃあ、歌を一曲書いて 1,000万円稼ごう」で、軽く稼いだのです。

この話はすごいですよね。

曲を作る目的が自宅にプールが欲しいということです。

そのための費用を捻出するために、曲を作って売る。

目的が明確なんですね。

目的が明確だから、それほど意思の力に頼らなくてもよかったんです。

これは、すごくヒントだと思います。

目的が明確じゃないから、意思の力が必要になります。

そうじゃなくて、意思の力なんて全く必要もないくらい、ダイエットの目的を明確にすることが大事なんですね。


僕の友人がオーストラリアに行きました。

「海外で仕事をしたい!」という明確な目的がありました。

その友人は、2ヶ月かかって、現地で仕事をゲットしました。

目的が明確だと英語圏でもガンガンいけるんですね。

そんな友人が当時を振り返ってこんなサイトを作りました。

オーストラリア ワーキングホリデー体験談

ワーキングホリデーというビザだと、オーストラリアで仕事をして給料をもらってもいいみたいですね。

でも、私は年齢的に手遅れですね。。。